FC2ブログ
  • 2015/11/21/Sat 12:41
  • COMMENT:0
  • CATEGORY:国内旅

大阪の旅2015 vol.2

十三の次に向かったのは、この旅で一番行きたいと思ってたところ。
最寄駅は、西中島南方駅というところ。
行きたい方は、それで調べたらきっとすぐ出てくる。


行列ができるということだったので、開店30分ほど前に行ったらすでに6人ほどの待ち人が。
でも10席ちょっとあるみたいだから1回転目で入れた。よし!



もつ専門のお店。
それはそれはもう、素晴らしかったです。



ご夫婦でやられてて、ふたりの掛け合いも素敵だし空間もいいし、一見にもやさしいし。
なによりもつが大変おいしかったです。



お通しがわりに、まず煮込みが登場。きれいーーーー。



やさしい丁寧な味だった。
ねぎを別皿でもらえるので、このあとの料理にもじゃんじゃん使いました。

料理はアラカルトでもいいですが、はじめての人はおまかせがいい、といういことでおまかせでお願いしました。



続きまして、これ。
チレ刺し。チレの刺身なんたるものがこの世に存在するとは。。
焼いてもくせがあるのに、それを生で。 きれい。

IMGP7618.png

味はというと、これまたすばらしかった。
新鮮そのもの。チレ刺しなんてはじめて。




続きまして、ミノの湯引き。
これまた輝いとる。

IMGP7635.png

ミノを生でとか食べたことあった?

わたしはじめて。しかもミノが好物で。
生の食感、しゃきしゃきしてた。へーーー。
うますぎて死んだ。この日一番おいしかった。




そして、グレーのあいつ、せんまい。
みそだれがゴマのようなくるみのような、まろやかタイプでこれまた美味。

IMGP7643.jpg





瓶ビールが終わり、次にハイボール。
この店はビールかこれしかなく、このハイボールがうまいと有名なんですって。
また、きれい。

IMGP7649.jpg


びんを詰め替えてたから何の酒かわからない透明なやつとウィルキンソンのジンジャーエールを「8:2」くらいの割合で入れてた。
ほぼ原液やん。

飲んだ感想、するする入る危険な酒。
「おいしい!あぶない!」と思いましたので、かなりセーブして飲みました。


次回、この続き。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://playmo2008.blog90.fc2.com/tb.php/1105-7f419dbe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たえ

Author:たえ
live:tokyo
sex:♀
love:アジア旅・ラーメン・LAMY・MOLESKINE・CAMPER・amazon・古典酒場
age:アラシソ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2count
Tree-Arcive
カテゴリー
ユーザータグ